〜 An Encouragement of Ninjalogy 〜

  • Category Archives 忍者の歴史
  • 忍法の起源

    忍法の起源は、中国で書かれた兵法書「孫子」が大きく影響しています。
    この孫子を日本に輸入したのは、奈良時代に遣唐使として活躍した「吉備真備」だといわれています。
    実際にはその後、修験道や幻術など様々な影響を受けて各地域で発達し、戦国時代に全盛期を迎えます。




©2021 忍者学ノススメ エントリ(RSS) and コメント(RSS)  レインドロップス テーマ