〜 An Encouragement of Ninjalogy 〜

  • Category Archives 文学
  • 忍歌(義盛百歌)

    いくつかの伝書の中にいわゆる「忍歌」と呼ばれる、忍びの極意を和歌にしたものが伝わっています。
    これらは忍者に限らず、他の武道などでも同様の形式のものが残っているのですが、この忍歌の場合は、源義経の家臣とされる伊勢三郎義盛が詠んだとされています。
    伊勢三郎義盛は盗賊の出身と言われ、義経がとった忍法の要素が強いゲリラ戦法に大きく影響しているものと思われます。
    真実はわかりませんが、これらはおそらく義盛本人が詠んだものではなく、昔から伝わっていたものをいくつか集めて体系化した中で、その内容にふさわしい「義盛」の名をつけたものだと思われます。




©2021 忍者学ノススメ エントリ(RSS) and コメント(RSS)  レインドロップス テーマ